鹿児島・奄美のパソコンサポート (有)鹿児島事務機商会
パソコンに関する納品事例やオススメサービスを書いていきます主に鹿児島市内、奄美大島地区で営業しております。ここに掲載されている情報は一例です。同じ症状であっても解決しない場合があります。
プロフィール

rakuentai

Author:rakuentai
鹿児島・奄美大島地区でのパソコンの修理やネットワークの設定・構築など弊社におまかせ下さい。データ復旧や保守サポート、ビジネスパソコンなども取扱っております。
電話:099-225-1991
お問合せフォーム



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迷惑メール処理時の注意
今日お伺いしたお客様のところで、「メールが届かない」とのご指摘を受けました。
迷惑メールの対処をしているとのことで確認してみると、「ドメイン」「送信者」「メールアドレス」全てにおいてブロックをしていました。
[READ MORE...]
スポンサーサイト
ちょいテレを付けてみました
バファッロー社より出ているワンセグテレビチューナー『ちょいテレ DH-ONE/U2』をつけてみました。

まずはCDを入れます。ここではまだちょいテレを挿さないで下さいね。すると

[READ MORE...]
IMEの更新
Windowsには標準でIMEという文字入力補助ソフトが入っています。聞いたことありますよね?その他にジャストシステムから出ている『ATOK』も有名です。

[READ MORE...]
あなたは誰に似てる?
顔チェキってご存知ですか?ら自分の顔を芸能人に例えると誰か判別してくれる無料サービスです。携帯電話のみ対応なのですがなかなか面白いです。
やり方は

[READ MORE...]
XPからVistaへのデータ移行(メール編)
Windows XPでは標準でイOutlook Expressがインストールされていましたが、Windows VistaになるとOutlook Expressはなくなり、Windowsメールがインストールされています。
だからと言って、データが移行できなくなったわけではありませんのでご安心を。今回はその手順を説明していきたいと思います。
まず、Outlook Expressのデータをまるごとコピーをします。
データは
【Cドライブ】→【Documents and Settings】→【ユーザー名】→【Local Settings】→【Application Data】→【Identities】→【数字とアルファベットの文字列】→【Microsoft\Outlook Express】←この中にデータ入っていますが、これを丸ごとコピーしてメディア(USBフラッシュメモリやCD‐Rなど)へ移し、Vistaへデータを移行します。
※Outlook Express の保存フォルダには「受信トレイ.dbx」をはじめさまざまなデータがありますが、「Folders.dbx」がないと インポートできません。

Windowsメールの [ファイル] から [インポート] → [メッセージ] をクリックします。

インポートするファイル形式を選択する画面で [Microsoft Outlook 6] を選びます。

[Outlook Express 6 ストア ディレクトリからメールをインポートする] にチェックを付け、コピーしておいた Outlook Express のメール保存フォルダを指定します。

[参照] ボタンをクリックして、Outlook Express からコピーしたフォルダを指定します。正しく指定されているか表示を確認して [次へ] をクリックしてください。

Outlook Express のデータを指定すると、「受信トレイ」や「送信済みアイテム」など、インポートするメッセージ フォルダを指定する画面が表示されます。
後は[次へ]を押して進めて下さい。

以上で完了です。
参考リンク:マイクロソフトスマートビジネスセンター
検索履歴の削除
当店では、お客様の自宅で作業が完了して最後に毎回、『何かご質問ないですか?どんなことでも結構ですよ』と何でも質問タイムを設けています。その中で多いものの1つが、『Internet Explorerの検索履歴の消し方』です。
家族で共有しているパソコンだと検索履歴を見られたくはないですよね。その方法を今回ご紹介します。(Internet Explorer6の場合)
※パスワードやお気に入りのバックアップは取ってから行いましょう♪自己責任でお願いします。

1 Internet Explorerのツールを押し、インターネットオプションを選択します。

2 コンテンツと書いてあるタブを押します。

3 個人情報の項目の中にオートコンプリートと書いてあるボタンを押します。

4 フォームのクリアを押します。今後履歴が残らないようにするにはフォームとかいてある箇所のチェックを外してください。

以上で終わりです。Yahoo!やGoogleで検索してみてください。ちゃんと以前の履歴が消えましたか?

ELECOM USB扇風機 FAN-U16SV
USB扇風機

ELECOMからUSB扇風機が発売されました。
パソコンのUSBポートに接続するだけで使用できる据置に便利な台座が付いた3枚羽根仕様のUSB扇風機です。3枚羽根で風量を多く確保していながら「静音性」を重視したモデルで、回転音を気にすることなくご家庭からオフィスまで幅広くご利用いただけます。据置に便利な台座付きでUSBケーブルが1mありますのでデスクトップPCに最適です。

省エネ対策で室温が高くなったオフィスでじわじわと汗をかいていた暑がりな方や、CPUからの発熱で「いつPCがフリーズするか」と心ばかりがヒヤヒヤしていた方など、様々な事情でヒートアップした体や機器をクールダウンしてくれる便利なアイテムです。心が落ち着くシックなカラーリングで、ホームユースからオフィスユース、モバイルまで気軽に幅広くお使いいただけます。
定価:1,890円(税込)1,554円(税込)で販売します。
お問合せはメールフォーム
電話:(099)223-3095まで!
続・動画が再生できない! DRMエラー
以前ご紹介した事例が無事解決したのでご報告します。私が行った手順は

  • Windows Media Playerを最新版にする

  • 違うパソコンでも同じ症状か確認


をしてみましたが、解決しませんでした。
そこで、お客様のパソコンのイメージデータを取り
1.【マイコンピューター】⇒メニューバーより【ツール】
  ⇒【フォルダオプション】⇒【表示】タブをクリック
2.【詳細設定】内にある【ファイルとフォルダの表示】で
 【すべてのファイルとフォルダを表示する】にチェックを入れる。
 【保護されたオペレーティングシステムファイルを
  表示しない(推奨)】のチェックを外す。

3.【適用」⇒【OK】とクリックしフォルダオプションを終了。
4.【マイコンピューター】より下記のフォルダ階層を辿り、
  フォルダ内の全てのファイルを削除。
を行い、動画を再生すると問題なく再生できるようになりました。
この方法が全てのDRMエラーの解決方法ではありません。色々な要因があると思われます。サービス提供会社へ問い合わせて、一度バックアップを取ってから設定を変更するのを強く推奨します。
お知らせ
拝啓 平素は格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、この度弊社の勉強会のため来る5月19日(土)はまことに勝手ながら臨時休業とさせていただきます。5月21日(月)からは通常通り営業いたします。
お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。
敬具
ハードディスク大容量化大作戦
故障はもとより、データの大容量化によってハードディスクが一杯になってきた。そんなときには当店のアップグレードシステムがお勧めです。データのバックアップはもちろん、交換から動作確認まで全てお任せください!
従来のハードディスク

矢印


例1"

今までお使いの環境に、ドライブが1つ増えるイメージです。本来のパーテーション環境が変わらないため、純正のリカバリシステムも完全動作可能です。増設したイメージのEドライブにデータを入れられるので、リカバリ時も安心です。
例2"

フルにハードディスクを活用するためにご希望により自由にパーテーションを設定できます。しかし、リカバリ領域を移動すると、純正のシステムが動作しなくなるので、当店ではイメージデータを作成します。標準的な①よりも工程が複雑なため、別途費用が発生します。
予算"


お電話でのお問合せ:(099)223-3095
メールでのお問合せ:お問合せフォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。