鹿児島・奄美のパソコンサポート (有)鹿児島事務機商会
パソコンに関する納品事例やオススメサービスを書いていきます主に鹿児島市内、奄美大島地区で営業しております。ここに掲載されている情報は一例です。同じ症状であっても解決しない場合があります。
プロフィール

rakuentai

Author:rakuentai
鹿児島・奄美大島地区でのパソコンの修理やネットワークの設定・構築など弊社におまかせ下さい。データ復旧や保守サポート、ビジネスパソコンなども取扱っております。
電話:099-225-1991
お問合せフォーム



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社内LANのトラフィック
先日より、私たちの関連会社 (有)鹿児島事務機商会で、所有するパソコン複数台が頻繁にフリーズするという症状が起きていた。

<詳しい背景>
・本社と営業所でVPNを組み、本社のサーバーにある販売管理システム、グループウェア(desk net's)、ファイルサーバー(ペーパーレスFAXも実施)を共有している
・本社にはサーバー2台、パソコンが1階に4台、2階ではパソコン7台を使用。営業所ではパソコン5台使用。
・昨年の12月より本社のパソコン5台が頻繁にフリーズするようになった。
・フリーズの症状は、「画面が真っ白になる」「画面が横線模様になる」「英語でメモリエラー(?)の表示」など一様ではない。
・一日に2回~3回パソコンがおかしくなる
エラ-4

エラー3

エラ-1

エラー2



ウィルスではないことやサーバーの不具合ではないことを確認し、ハブの交換などをしましたが回復できず。
一台一台検査をしていると、ネットワークケーブルを抜いた時にはフリーズしないことが判明。
ところが、それから約2ヶ月、ネットワークのどこに原因があるのか解決できないまま、あれやこれやしていた。

そして!
やっと、やっと解決!
社内ネットワークのトラフィックが以上に混雑していて、パソコンに大きい負荷をかけていたことが原因だった。

会社のすべてのパソコンの出力(販売管理システム、ファイルサーバー)は、本社2階のサーバーを必ず経由して、プリンターへいっている。2階から1階へのネットワークは、今まで1本のLANケーブルで接続していたが、入力系と出力系を別のLANケーブル、ハブにすることで解決できた。
つまり、1本のLANケーブルを通るデータの流れ(向き)をある程度考慮して再整理したということ。

そういえば、最初は1~2台だったパソコンが、追加追加でパソコンが増え、社内LANを見直すことは今までなかった。
けっこう、そういう会社って多いのではないでしょうか?
みなさんの会社はどうですか?

「最近ネットの接続が遅くなった」
「パソコンの動きがおかしい」
などの症状がある場合、社内ネットワークのトラフィック状況を再度確認して、再構築することも必要かもしれません。

もし、原因不明の症状がある方やネットワーク配線を見直したいという方は、ぜひ一度お問い合わせ下さい。
当ステーションにてサポート対応いたします。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rakuentai.blog59.fc2.com/tb.php/28-34f78d08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。