鹿児島・奄美のパソコンサポート (有)鹿児島事務機商会
パソコンに関する納品事例やオススメサービスを書いていきます主に鹿児島市内、奄美大島地区で営業しております。ここに掲載されている情報は一例です。同じ症状であっても解決しない場合があります。
プロフィール

rakuentai

Author:rakuentai
鹿児島・奄美大島地区でのパソコンの修理やネットワークの設定・構築など弊社におまかせ下さい。データ復旧や保守サポート、ビジネスパソコンなども取扱っております。
電話:099-225-1991
お問合せフォーム



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハードディスクの寿命
パソコンの中で、重要なパーツの一つであるハードディスクですが、これには寿命があるのはご存じですか?

ハードディスクはパソコンの電源を入れた段階からモーターが回転し、電源を切るまでの間ず~~~っと回転し続けています。

最近はデスクトップ用(3.5インチ)で7200rpm、ノート用(2.5インチ)で5400rpmが主流になってきています。

この「rpm」ですが、回転数(revolutions per minute、回転毎分)は、1分間に何回転するかを表します。
つまり、7200rpmであれば1分間に7200回転、5400rpmであれば1分間に5400回転とかなりの高速回転を行っています。

省電力などもあり、必ずMAX状態ではないかもしれませんが、それだけ回転させているモーターに寿命があっても当然です。

つまり、ハードディスクは消耗品で、いつかは壊れるものである認識をしなければなりません。

そこで、この寿命ですが参考値としてハードディスクの使用時間が上げられます。
新品を機械に接続して電源を入れたときからこの時間はカウントされますが、ハードディスクはそれぞれの基板にSMARTと(Self-Monitoring, Analysis and Reporting Technology)いう機能を持っていて、いろいろなデータを収集し、記録していきます。

あくまで参考程度に過ぎませんが、これを読み取り故障(寿命)や現状を確認することができるソフトがありますのでご紹介します。

ソフトはいろいろ出ていますが、とりあえずはフリーでお試し頂けるソフト「HDD Smart Analyzer Ver1.0.0」です。
00000.jpg


フリーのソフトなので内容に関してのコメントは控えさせて頂きますが、興味のある方はこちらからダウンロードできます。
フリーダウンロードですが、当店は一切責任を負いかねますので、ご自身で責任を持ってお使いください。
http://www.mijimari.com/hddanalyzer.htm

ソフトに関してご不明な点はメーカーさんまでお願いします。

やってみたいけど、自信がない方はお気軽に当店へご相談ください。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rakuentai.blog59.fc2.com/tb.php/45-da23b430
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。