鹿児島・奄美のパソコンサポート (有)鹿児島事務機商会
パソコンに関する納品事例やオススメサービスを書いていきます主に鹿児島市内、奄美大島地区で営業しております。ここに掲載されている情報は一例です。同じ症状であっても解決しない場合があります。
プロフィール

rakuentai

Author:rakuentai
鹿児島・奄美大島地区でのパソコンの修理やネットワークの設定・構築など弊社におまかせ下さい。データ復旧や保守サポート、ビジネスパソコンなども取扱っております。
電話:099-225-1991
お問合せフォーム



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ExpressCard?
久しぶりの更新です・・・
突然ですが、「ExpressCard」ってご存じですか?
4月にhp のノートパソコン(dv6200 RD870AV)をご購入いただいたお客様から、SCSI接続用のスキャナを使用したいという要望があり、先日SCSI用PCカードをご購入していただきました。ところが、
昨日連絡があり「ノートパソコンに接続できない」との話がありました。確認したところ、購入していただいたノートパソコンにはPCカードスロットがついておらず、「ExpressCard」スロット(ExpressCard(/54、/34)x1と仕様には表記)が搭載されていたのです。
「ExpressCard(エクスプレスカード)」はIBM、インテル、テキサス・インスツルメンツ、デル、ヒューレット・パッカード、マイクロソフト、レキサーメディア、SCM Microsystemsといった各社の協業で規格策定団体のPCMCIAにて策定されたPCカードに代わるパソコン用小型カード型インターフェース、およびその規格による拡張カード。
PCカードの後継として開発されたものであり、現在PCカードで使われている機能はすべてExpressCardに置き換えることが可能であるが、規格としてはUSB 2.0とPCI Expressを基本としたものであり、PCカードとの直接の互換性はない。
接続インタフェースは 通常PCI ExpressとUSB2.0のどちらか一方を使用する。サイズは幅が34mm(ExpressCard/34)、又は54mm (ExpressCard/54)と二つのタイプがあり、どちらも長さ75mm、厚み5mmとなっており、製品にExpressCardスロットを搭載する際、どちらのサイズに対応させても構わないが、ExpressCard/54対応スロットにはExpressCard/34カードも利用できることに なっている。
(ウィキペディア フリー百科事典より転記)
http://ja.wikipedia.org/wiki/ExpressCard 


つまり、PCカードは互換性がなく、使えなかったのです。

ご購入頂いたお客様には、事前に調べていなかったことを謝罪し、返品・返金にさせていただきました。

ExpressCardとPCカードの横幅は同じなので、見た目で判断すると気づかない可能性があります。
皆さんも注意してくださいね。

スポンサーサイト


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rakuentai.blog59.fc2.com/tb.php/69-0fba49e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

無線LAN付!安心の1ヶ月保証≪デル中古 A4ノ

PCを選ぶ基準として、XPで512MB、Vistaで1GBは欲しいです。WORDとEXCELならこの程度で十分ですが・・・。お金に余裕があればCPUはCORE2DUOを無料ポイントで更にお得にGETしようよ!・ExpressCard?・[Core 2 Duo T7200] Dell ノートPC D820 CPU換装・デルのノートパソコンを ノートパソコンへの思い【2007/08/15 10:57】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。