鹿児島・奄美のパソコンサポート (有)鹿児島事務機商会
パソコンに関する納品事例やオススメサービスを書いていきます主に鹿児島市内、奄美大島地区で営業しております。ここに掲載されている情報は一例です。同じ症状であっても解決しない場合があります。
プロフィール

rakuentai

Author:rakuentai
鹿児島・奄美大島地区でのパソコンの修理やネットワークの設定・構築など弊社におまかせ下さい。データ復旧や保守サポート、ビジネスパソコンなども取扱っております。
電話:099-225-1991
お問合せフォーム



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

USB経由でのウィルス感染(実体験)
ウィルスに感染したパソコンに、USBフラッシュメモリを挿してデータを持ち帰り、自分のパソコンに挿すとマカフィーのフラグが!USBフラッシュメモリからウィルスを検知しました。
3月に書いたブログには注意しましょうなんてかいていたのに・・・。
W32/Autorun.worm.bx.genです。
このウィルスは今年の3,4月頃に流行ったUSBフラッシュメモリを挿して自動再生させるとウィルスを実行させられるというもの。(たとえば勝手に、デスクトップにあるファイルを全部インターネットに公開してしまうとか。)
実際、自分はUSB経由で感染なんてほとんどないだろうなと思っていたのが間違いでした。
Vistaをお使いの方は、このAutorunのウィルスは注意が必要で、初期設定のままだと危ないそうです。
IPA(情報処理推進機構)のサイトに解決方法が掲載されています。
http://www.ipa.go.jp/security/txt/2007/07outline.html

今回の場合はウィルスを検知できたのでよかったのですが、万が一を思うと怖いですね・・・。
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rakuentai.blog59.fc2.com/tb.php/76-35a4152a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。